いいことがあった朝

今朝、とってもいいことがありました。

今日は介護の仕事があったので、8時過ぎに自宅を出て、ある交差点で車を止めました。

そこは点滅式の信号機があるのですが、感知式にはなっていません。(私の住んでいる赤磐市は田園地帯にあるので、珍しいことではありません。)

通勤時間帯で車が途切れないので、いつものように押しボタンを押し、急いで車に戻りました。(その信号機はボタンを押すと、直ぐに信号が変わってしまうので、いつも焦って車に戻るのです。)

そして、信号が変わったのを見て、車を発進しようとした時、赤信号で止まっていた車が、クラクションを鳴らしました。

びっくりして、車を発進させるのをやめた瞬間、クラクションを鳴らした車が止まっているのとは反対の車線を、トラックがスピードを緩めずに通り過ぎて行きました。

信号無視でした。

走り過ぎたトラックは、建物の陰になって、 私の車が止まっている位置からは 確認しづらいのです。

トラックが止まらないと分かった車が、私に知らせてくれたのでした。 私がそのまま車を発車させていたら、大事故になるところでした。

私はそれが分かったので、危険を知らせてくれた運転手さんに 車の中から会釈をして、職場に向かいました。

職場に向かいながら、名前も知らない人にも助けられて、今の生活が成り立っていることを思って、危険を知らせてくれた運転手さんにしみじみ感謝しました。

毎日を丁寧に重ねていると、こんないいことも起こってくるものです。

きっと、これ以外でも、たくさん助けられて生きているんだろうなあ。

これからも丁寧に生きようと、強く思った一日でした。

皆様の上にも、良いことが起こりますように。

Follow me!