1. 安心できる場所で、心の内をおもいつくままに話す

    カウンセラーは温かい気持ちで、あなたのすべてを受け止めます。
    カウンセラーに分かってもらえたという気持ちになれば、
    あなたの心の重荷は必ず軽くなります。

  2. 呼吸と体を整える

    呼吸や姿勢は、絶えず心と連動しています。
    心が軽くなる呼吸法や姿勢があります。
    呼吸や姿勢が整えられると、
    今まで心の重荷につぶされていた状況も、
    耐えられるようになります。
    運動学、神経生理学に詳しい、心理カウンセラーである私が
    呼吸法や姿勢の整え方を具体的にお教えいたします。

  3. 自分を客観的に知り、生活スタイルを見直す

    人は育った環境や、社会に適応していく中で、
    様々な価値観を取り入れているものです。
    はたしてその価値観は、いま役に立っているでしょうか?
    自分の気質(あなた本来の性格)に合っているでしょうか?
    その価値観は、あなたが自分の中に取り入れた時は役に立ったことでしょう。
    しかし、成長した今、その価値観に縛られて窮屈になっていませんか?
    自分の気質に合わない価値観に縛られていると、
    心が知らず知らず疲れてきます。
    カウンセラーとともに、自分の気質を発見し
    あなたらしい生活スタイルを創り、整えていきましょう。


お問い合わせはこちらから

カウンセリングシートの記入をお勧めします。

記入したカウンセリングシートをお持ちくださると、それに沿ってカウンセリングを進めることができます。カウンセリングを受ける前に、ぜひ、次の点を考え、言葉にしてみて下さい。

「悩みの経緯」
「悩みの現状」
「これからどうしたいか(自分がどう変わりたいか)」

どうか、簡潔に書いてみてください。
難しいと思うかもしれませんが、書くことで、自分の心がよく分かって、心が軽くなる第一歩を踏み出すことができます。

そして特に、

これからどうしたいか(自分がどう変わりたいか)

ということに焦点を当てて、よく考えてみてください。

他人が変わってほしいという願いに焦点が当たっていると、心は軽くならないのです。

今すぐにでも変えることができるものは、自分の行動です。
自分にできる行動がはっきりすると、心が軽くなる大きな一歩を踏み出したことになります。

カウンセリングシートをご希望の方こちらから申し込みください。