現在のところ、病院の紹介はしていません。

というのも、どの病院にかかるかというよりは、

どのような心構えでかかるかということの方が大切だと考えるからです。

 

初めて心療内科にかかった方の戸惑いをよくお聞きします。

それは、

「医者が話を聴いてくれない。」

「薬の副作用が心配で、薬を続けて飲めない。」

「薬をやめたいと言ったら、返って薬を増やされた。」

等々。

 

医者が何をする人かを理解していないと、このような戸惑いは、どの医者を選んでも起こります。

なので、

医者が何をする人で、

カウンセラーは医者選びで何ができるか、

を理解すると、戸惑いが少なくなります。

 

当カウンセリングルームでは、

心療内科にかかる心構えや、

クライエントの状態に応じ、必要ならば医者に伝える情報のアドバイスを行っています。

どうそ、カウンセリングを上手にご利用ください。

 

*こちら「心療内科の医者は、あなたのどんなことを知りたがっているか」の記事も参考にしてください。